日本放射線腫瘍学会第30回学術大会への出展およびランチョンセミナー共催について

2017/11/13

11月17日(金)~19日(日)にグランドフロント大阪コンベンションセンターで開催されます「日本放射線腫瘍学会第30回学術大会」に出展およびランチョンセミナーを共催いたします。

【展示品】
 場 所:グランドフロント大阪 北館B2F コングレコンベンションセンター 
 (1)密封小線源治療室(イメージ)
  1.高線量率密封小線源治療システム(実機):
   ・マイクロセレクトロンHDR 
    〔販売名:マイクロセレクトロンHDR-V3、承認番号:22400BZX00030000、クラスⅢ〕
   ・FLEXITRON 
       〔販売名:フレキシロトンHDR、承認番号:22800BZX00163000、クラスⅢ〕
  2.治療計画システム〔薬機法経過措置品〕
   ・Oncentra Brachy
   ・Oncentra ACE
  3.アプリケータ
   ・フレッチャーCT/MR XS〔薬機法未承認品〕
   ・VCMC
     〔販売名:バジナルCT/MR マルチチャンネルアプリケータセット、承認番号:22800BZX00164000、
      クラスⅢ〕

   ・Brachy-Training Model 他
  4.患者体位固定用天板
    〔販売名:患者体位固定用天板 Type-T、届出番号:13B1X00198000002、クラスⅠ〕
 (2)放射線治療QA/QC製品

【ランチョンセミナー】
 日 時:11月17日(金)12:10-13:00
 場 所:【第5会場】カンファレンスルーム/タワーC8階  
 テーマ:「放射線科における人工知能の活用について」
 講 演:中田典生先生 東京慈恵会医科大学 放射線医学講座 准教授
 司 会:生島仁史先生 徳島大学 放射線医学教室 教授

 

詳しくはこちらをご覧ください。
【大会ホームページ】http://www.congre.co.jp/jastro2017/index.html