5月17日(金)~18日(土) 日本放射線腫瘍学会小線源治療部会第21回学術大会出展及びランチョンセミナー共催について

2019/5/17

5月17日(金)~18日(土)にあわぎんホールで開催されます、日本放射線腫瘍学会小線源治療部会第21回学術大会に出展及びランチョンセミナーを共催いたします。
【展 示】
 開催日時:5月17日(金)、18日(土)
 会  場:あわぎんホール
 出 展 品 :
   (1)高線量率密封小線源治療装置
      販売名:フレキシトロンHDR
      承認番号:22800BZX00163000
   (2)婦人科アプリケータ
     1) 販売名:バジナルCT/MRマルチチャンネルアプリケータセット
      承認番号:22800BZX00164000
     2) 販売名:フレッチャーCT/MRアプリケータセット XSタイプ
       承認番号:22400BZX00096000    
   (3)組織内アプリケータ
     1) 販売名:オンコスマートカテーテル
       承認番号:22200BZX00879000
     2) 販売名:プロガイドニードルセット
       承認番号:23000BZX00013000
   (4)その他アプリケータ
       販売名:空内照射用アプリケータ (MS型食道用)
       承認番号:20200BZZ01533000
   (5)子宮がん小線源治療トレーニングキット
      Br-Training Model

【ランチョンセミナー】
 日 時:5月18日(金)12:15~13:15
 会 場:あわぎんホール 第1会場
 テーマ:The current status in the United States and the advantage of APBI.
     (米国におけるAPBIの現状とその優位性)
 座 長:生島 仁史先生(徳島大学大学院放射線治療学分野 教授)
 講 演:Robert R. Kuske, MD
      Arizona Breast Specialists
詳しくはこちらをご覧ください。
大会ホームページ:http://www.japan-webinar.jp/brachy2019/