医療、原子力、産業分野全般そして線量計測、線源まで
業務分野

放射線の「製造」から、その「利用」と「防護」。それら全領域を力強くカバーします。

放射線は医療、原子力、産業分野全般と広範な領域で利用されています。千代田テクノルは、線源の製造・販売を始め、その「利用」と「防護」の双方でお客様のニーズにきめ細かくお応えしています。

事業図

千代田テクノルは、各分野で利用されている放射線を、下記事業に分類し、業務を行っています。

おもな分野のご紹介

  • 線量計測事業
    国内の医療機関、原子力施設、研究所等で放射線業務に従事される方々へガラスバッジによる個人線量測定サービスを提供しています。また、平成23年3月の東日本大震災以降、「市民線量測定サービス」として福島県や栃木県に居住されている方々の健康管理に役立てていただくよう、測定サービスを開始しました。
  • アイソトープ事業
    医療機関や研究所など、放射性医薬品並びに放射性同位元素を取り扱う施設についてのコンサルティング・設計・施工及び放射線測定器、作業者の被ばく軽減につながる遮蔽機器や防護資機材の販売、施設維持に必要となる作業環境測定や排水・排気・放射線モニタリングシステムのメンテナンス、施設の廃止に伴う除染等の業務まで、放射線施設の設計立案から使用、廃止に至る全てのステップで最適で最高のサービスを提供しています。
  • 原子力事業
    原子力施設で働く人や公衆の安全と、作業環境の改善に役立つ製品の販売並びに役務サービスを提供しています。近年は新規制基準へ対応するための、製品の提案と販売、役務サービスを強化しています。
  • 医療機器事業
    切らずに治すがんの放射線治療の分野で、様々な商品とサービスを提供しています。がんや腫瘍などにピンポイントで放射線照射を行い高い評価を受けている定位放射線治療装置「サイバーナイフ® ラジオサージェリーシステム」、高線量小線源治療装置である「マイクロセレクトロンHDR」、QA製品などを販売しています。
  • 線源事業
    国立研究開発法人日本原子力研究開発機構殿から移管された工業用・医療用の放射線源の製造並びに放射線源の輸入を行い、公益社団法人日本アイソトープ協会殿に納入しています。

このように、放射線の利用・製造・防護、全てにわたり総合的な力強い支援を展開できる企業は、千代田テクノル以外にありません。

お電話でお問合せのお客様 WEBからお問合せのお客様

TOPへ