マンモグラフィ装置の精度管理が簡便に
マンモQC・測定サービス

・測定器をお持ちでない施設の精度管理のツールとして
・施設認定を受ける前に
・品質管理者の安心のために

マンモQC●マンモ測定サービス専用ガラス線量計は、NPO法人日本乳がん検診精度管理中央機構の施設画像評価における線量評価の測定器として採用していただいております。
●手順書に従い専用のガラス線量計を利用することにより、「デジタルマンモグラフィ品質管理マニュアル*」の要求事項のうちAEC作動時の平均乳腺線量が簡便に得られます。
●マンモ測定サービス専用ガラス線量計は、(国立研究開発法人)産業技術総合研究所の標準場で校正しています。

 

 

報告書イメージ

測定報告書イメージ

主な仕様

ターゲット/フィルタ管電圧範囲平均乳腺線量の測定範囲
Mo/Mo24~32kV0.1mGy~5.0mGy
Mo/Rh24~34kV
Rh/Rh26~34kV
W/Rh26~34kV

※測定サービス(標準)半価層測定+AEC作動確認(PMMA厚40mm)
 オプションとしてAEC作動確認のPMMA厚20mmと60mmの測定を追加できます。
※マンモ測定サービスにはPMMAファントム が必要となります。

AEC動作確認用PMMAファントム

マンモQC・測定サービスに欠かせない
AEC動作確認用ファントムは、マンモ測定サービス専用ガラス線量計と併せてご利用いただくことで簡便に高い精度で品質管理ができます。

ファントム1ファントム2ファントムを購入されると、マンモ測定サービス専用ガラス線量計の設置シートが付きます。線量計のセッティングを簡単に行うことができます。

 

 

  •  商品内容
  • ファントム3・PMMAファントム厚さ20mm:1個
    ・PMMAファントム厚さ40mm:1個 
    ・ガラス線量計設置シート      :1個

  • AEC動作確認用ファントム仕様
  •  寸法(単位mm)
    厚さ20mm横150.0±0.1×縦100.0±0.1×厚さ20.00±0.03
    厚さ40mm横150.0±0.1×縦100.0±0.1×厚さ40.00±0.03
お電話でお問合せのお客様 WEBからお問合せのお客様

TOPへ