放射線安全管理 60年以上の実績
個人線量測定サービスをご検討の方へ

個人線量測定について、当社ガラスバッジのご検討ありがとうございます

ガラスバッジ私ども千代田テクノルは、60年以上の放射線安全管理の実績を重ねています。この長年の実績とお客様の声で改良を重ねた、ガラスバッジ個人線量測定サービスの優れた点について、簡単にご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

  • 国内で最初に線量測定を始めたパイオニア
    当社は、長年にわたる個人線量測定サービスにおいて、個人情報を正確かつ安全に取り扱い、常に最新の状態であるよう努めてきました。
    パイオニアとしての実績・経験を現在のサービスに繁栄しています。
  • バラツキが少なく高い測定精度
    測定精度に優れた個人線量計「ガラスバッジ」を使用しています。
  • 一体発送・一体返送方式により交換の手間が少ない
    あらかじめケースとクリップを一体にしたガラスバッジをお客様へお届けし、ご使用後は、そのままご返却いただく一体発送、一体返送方式のため、お客様にお手間は取らせません。
  • 測定エネルギー範囲、線量測定範囲が広い
    範囲の用途に対応した種々のタイプを設けています。
  • 薄型ケースと幅広いクリップで装着時の負担を軽減
    中性子広範囲用のケースとX線用、広範囲用のケース形状が同一のコンパクトサイズです。取り扱いやすく、装着する部位によってバッジラベルが色分けされており、識別できます。
  • バッジラベルの印字向きが選べる
    バッジの装着方向に合わせて、名前の横書き・縦書きにも対応しています。
  • シュリンク包装の清潔感
    バッジケース本体がシュリンク(ビニール包装)されていますので、ケースの再利用が気になる方にも安心してご使用いただけます。
お電話でお問合せのお客様 WEBからお問合せのお客様

TOPへ